, HOOD School, News

【開催レポート】“成果にこだわりたい”ビジネスパーソンが、今改めて見直したいプレゼンテーションのポイントとは?


ビジネスパーソンの多くが避けて通れない「プレゼンテーション」。

社会人経験が長くなればなるほど、プレゼンテーションの機会も増えるけれど、いつも決まった形式になってしまって、結果に結びつかない。
という経験はありませんか?

社会人になりたての時は、会社で用意されていた研修でプレゼンテーションを学ぶこともあったけれど、今となっては「自己流プレゼン」で突き通している。なんてこともあるのではないでしょうか?

今回は「結果に残すプレゼンテーションをしたい」という前向き、かつ野心家なビジネスパーソン向けに、「プレゼンテーション講座」を行いました!

この記事では、当日の講座の様子をお伝えしながら、伝わるプレゼンテーションのポイントをご紹介します。
次のプレゼンテーションを見直すためのポイントとして参考にしてもらえると幸いです!

豊富な事例と学ぶプレゼンテーション講座

今回、プレゼンテーションをユーモアたっぷり教えてくれたのは、中谷涼さん

実は、中谷さんはシェアオフィスHOOD天神を利用している入居メンバーでもあります。


(HOOD天神で行われている入居者ランチの時の様子)

中谷さんは、人材育成支援や自治体/官公庁向け研修を展開する株式会社インソースにて、九州支社の責任者として立ち上げに携わりながら、自身でも述べ600回以上の研修を行う実績をお持ちです。

その後、転職をした保険代理店での経験と圧倒的な研修の実績をもとに、現在は人材コンサルティングやフィナンシャルプランナーとしても活躍。

今回の講座では、プレゼンテーションの本質を捉えながら、楽しく学んで欲しいということで、ユニークな事例やユーモアたっぷりのたとえ話を交えながら、教えてくださいました!(時に寸劇が飛び出すシーンも!)

講座で教えてもらったプレゼンテーションのポイントを少しだけご紹介したいと思います。

テレビショッピングから学ぶプレゼン術

今となっては、当たり前のように使う「プレゼンテーション」は、そもそも情報を相手に伝えるための情報伝達の一つの手段のこと。

つまり、プレゼンは手段の1つで、あらゆる手段には必ず「目的(=ゴール)」が存在すると中谷さんは言います。

思えば、常に「相手に〇〇してほしい」と行動することをゴールに想定していますよね。
成果を出すためのプレゼンテーションをするためには、

【ポイント①】
“誰に” “どうして欲しい” という目的を決める

ことからスタート。

今回の講座中に登場したのは、某テレビショッピングの事例。
(ちなみに講座中には、本当に多くのユニークな事例が飛び出し、とても分かりやすく解説をしてくれました!)

テレビショッピングは、「テレビショッピングを見ている人」が「その場で電話をすること」がゴールなのだそう。
決して「注文をすること」がゴールではないからこそ、「電話をさせる」仕掛けがあるようです。
そして、見ている人を想定して同じ内容でも「表現」や「発信時間」についても工夫しているのだとか。

身近な会話から学ぶプレゼン術

自分が伝えたい内容を相手に伝えるためには、【伝える内容】【伝える技術】【伝える手段】の3つがポイント。

そして、この3つに共通して重要なのが

【ポイント②】
聞き手の心情を想定する

ということ。
当たり前のことのようですが、聞いてもらう人ありきのプレゼンテーションの中でこのポイントを想定するかしないかで格段に内容が変わります。

こちらも今回講座の中で実際に使われた事例とともにご紹介します。

ー“あなたが「福岡」の魅力を相手に伝える時にどんなことを伝えますか?”
・美味しい居酒屋が多い
・コミュニティがたくさんある
・きれいな人が多い

どれも個人の主観で言えば「間違いではない」ですし、共感も得やすいかもしれないですね。でも、プレゼンテーションの対象者が「お酒を飲まない人だったら?」「インドア派で外に出かけたくない人だったら?」「そもそも相手が女性だったら?」

正しいか正しくないか以上に、伝わるか伝わらないかを優先させるとプレゼンテーションの内容はガラリと変わりそうです。

スパイスは「質問をもらえるか」という視点

これまでにお伝えしたポイントと合わせて踏まえておきたいのが、プレゼンテーションが終わった後に質問をもらえそうかどうかという視点。
それは、商品の金額だったり、企画の内容部分だったりと様々ですが、聞き手は動きたくなったら必ず「もっと詳しく知りたい」という心情になるそう。

【ポイント③】
プレゼンテーションの中で全てを伝えきらない

自然と質問へと導くには、大切な部分を敢えて隠してみたり、抽象的な表現をしてみたりすることも有効的かもしれません。

講座の様子


今回の講座では、多くの事例や身の回りで起こりやすい出来事をもとにしながら、教えてもらったのでとても分かりやすい講座でした。
一方的なビジネスセミナーは、眠たくなりがちですが、中谷さんの人柄からかたとえ話もとても豊かで飽きない講座でした!
何よりも少人数だったこともあり、途中では具体的な質問や相談をできることもポイント。
今のプレゼンテーションをもう一度見直してみたい!という方におすすめです!

次回のHOOD SCHOOLは

8月最後のHOOD SCHOOLのテーマは
無理なく年間100万円貯金!誰でも90分で貯金体質に変わる講座

日程:2018年8月22日(水) 19:30〜
場所:HOOD天神
受講費:3,500円
お申し込みはこちらから

気軽にチャレンジしてみたいを叶える、始めるを応援するHOOD SCHOOL。
今後もみなさんの始めるを応援する講座を開催する予定ですので、ぜひチェックしてみてください!

Close

お問い合わせ

Would you like to see our space before joining? Come and visit our coworking space. Please fill out the form and our manager will get back asap.