, 未分類

【8月24日開催】green drinks Tenjin vol.4『場のソーシャルデザイン』

こんにちは。いとしまシェアハウスの畠山千春です。 「ソーシャルデザイン」をテーマにおいしい食事とお酒でゆるく繋がるイベント green drinks Tenjin (略してgdT!) 。次回はいよいよ第4回目! 「green drinks」は、ニューヨークやロンドンなど世界500都市以上で開催される市民発イベント。環境、まちづくり、子育て、教育、平和など、その分野のキーパーソンをゲストに、参加者みんなで対話してゆくオープンな交流会です。 積極的につながっても良し、遠巻きに眺めても良し。思い思いに楽しんでください。 「実は昔からgreenz.jpを読んでいる」「以前からソーシャルベンチャーやデザインなどが気になっている」「でも、学校や職場など身近にしっかり話せる人がいない……」そんな人こそ、大歓迎のイベントです。 * * * 今回、4回目となるgreen drinks Tenjinのテーマは、「場のソーシャルデザイン」。カフェやクラブやコワーキングスペースなど、カタチこそ変われど、いつの時代も、新しい文化が生まれるためには「場」の力が欠かせません。ソフトバンクが300億を投じたコワーキングサービス「WeWork」に象徴されるように、インターネットが発達したこの時代にあっても、「場」の力は衰えるどころか、むしろ見直されていることは確かです。 そんなテーマのもと、お一人目のゲストには、警固でもう10年近く一軒家写真館「アルバス」を経営されている酒井咲帆さんをお招きします。2014年にgreenz.jpでも記事にさせていただいて以来、個人的にも親しくさせていただいており、天神・警固の多彩な表情のひとつなっていることを感じています。また、最近では、新しいチャレンジも準備されているとかいないとか。(参考:家族写真で親子の絆を育みたい。まちの写真屋さん「ALBUS(アルバス)」酒井咲帆さんに聞く「愛情に満ちた記憶の残し方」 http://greenz.jp/2014/12/10/albus/ ) そして、もうお一方お招きするのは、上毛町の西塔大海さん。地域おこし協力隊として、上毛町の移住交流政策「みらいのシカケ」を手がけながら、協力隊を卒業後、様々な地域で、観光交流と移住定住の間にある様々なプロジェクトに携わられています。なかでも、運営に携わる移住交流の窓口「上毛町田舎暮らし研究サロン」は、年間のべ1,200人が移住相談や地域活性、地域ツーリズムの相談・視察に訪れているとのことで、「アルバス」にせよ「上毛町田舎暮らし研究サロン」にせよ、なにか表面上には見えてこない「場」の秘密が隠されているとしか思えません。(参考:地域に呼び込め “ヘンタイ人材”! 福岡県上毛町 西塔大海さん、福島県西会津町 矢部佳宏さんと考える、人と地域をつなげるシカケ http://greenz.jp/2015/10/19/local_sunday_1/ ) そのあたりを一緒に紐解いていく司会進行は、いつもお馴染みのgreenz.jp小野裕之、畠山千春が務めます。 「初めての参加でちょっと不安」という方も大丈夫!ここは年齢や職業に関係なく、みんなでつくるコミュニケーションの場。どなたでも自由に参加していただけます。 ここ天神から、地域の課題をみんなのアイディアで解決するコニュニティを作っていきませんか?必要なのは、自分ごととして考える力と、ワクワクする気持ち。みなさんのご参加お待ちしております! ////////////////////////////////////////////////////////////////////////// green drinks Tenjin vol.4「場のソーシャルデザイン」 ////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 【日時】 2017年8月24日(木)19:15~(開場19:00) 【会場】…

, 未分類

【7月27日開催】green drinks tenjin vol.3 『九州のソーシャルデザイン』

こんにちは。いとしまシェアハウスの畠山千春です。 「ソーシャルデザイン」をテーマにおいしい食事とお酒でゆるく繋がるイベント green drinks Tenjin (略してgdT!) 。次回はいよいよ第3回目! なんとなくgdTの雰囲気は感じてもらえているかと思いますが、「green drinks」は、ニューヨークやロンドンなど世界500都市以上で開催される市民発イベント。環境、まちづくり、子育て、教育、平和など、その分野のキーパーソンをゲストに、参加者みんなで対話してゆくオープンな交流会です。 積極的につながっても良し、遠巻きに眺めても良し。思い思いに楽しんでください。 「実は昔からgreenz.jpを読んでいる」「以前からソーシャルベンチャーやデザインなどが気になっている」「でも、学校や職場など身近にしっかり話せる人がいない……」そんな人こそ、大歓迎のイベントです。 * * * 3回目のテーマは、私たちの身近にある「九州のソーシャルデザイン」。第1回はソーシャルデザインの歴史、第2回は世界と地域のソーシャルデザインと来たので、3回目はメディアの方をお招きし、地元九州の魅力的な事例紹介をしていただけたらと思っています。 ゲストには、九州のワクワクを掘り起こす活動型ウェブマガジン『アナバナ』の編集長曽我由香里さんと、『ラブエフエム』で活動しつつ様々な文化系プロジェクトに関わる三好剛平さん。自分たちの街が今よりもちょっとだけ好きになる、そんなお話しができたらと思います。 司会進行はgreenz.jp小野裕之、畠山千春が務めます。 「初めての参加でちょっと不安」という方も大丈夫!ここは年齢や職業に関係なく、みんなでつくるコミュニケーションの場。どなたでも自由に参加していただけます。 ここ天神から、地域の課題をみんなのアイディアで解決するコニュニティを作っていきませんか?必要なのは、自分ごととして考える力と、ワクワクする気持ち。みなさんのご参加お待ちしております! ////////////////////////////////////////////////////////////////////////// green drinks Tenjin #3「九州のソーシャルデザイン」 ////////////////////////////////////////////////////////////////////////// 【日時】 2017年7月27日(木)19:15~(開場19:00) 【会場】 HOOD天神 【住所】 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目15−5 天神明治通りビル 【参加料】 前売り:2,200円…

, 未分類

<終了しました>【ストアカ講座】プロのレタッチャーによる、ポートレートレタッチの基礎講座

Photoshop使用!立体感・質感を失わない「女優肌レタッチ」を習得し、ワンランクアップのポートレート作品に仕上げよう。 こんなことを学びます フォトグラファーが最も「難しい!」と感じることの多い、「肌レタッチ」の基礎講座です。 長く広告写真のレタッチに携わってきて、女優さんのレタッチも数多く担当しましたが、 女優さんは不規則な撮影などで肌が荒れていることが多々あります。 なので「女優肌」は作れる!ということで「女優肌レタッチ」と命名しました。 講座受講でできるようになること なんとなく綺麗に見せるような手法はネット等でも色々と出回っていますが、 スマホサイズであれば誤魔化せるかもしれませんが、それ以上は厳しいです。 質感や立体感を失わせる肌レタッチは、本来の作品の質まで下げかねません。 講座で紹介する方法は、どんな作品にも対応できる万能な方法であり、 Photoshopのシンプルな機能のみを使って作業します。これをマスターすれば誰でも自然で美しい肌に仕上げることができるようになります。 ポイントをまとめたテキストもお渡ししますので、ぜひ復習しながら 自分のものにしていただければと思います。 ブログでも「女優肌レタッチ」について書いていますので、ご参考にされてください。 http://habi-bi.com/blog/246 こんな方にオススメ! ・フォトグラファーとして活動していて、ポートレートを撮る機会が多い方 ・独学での肌レタッチに満足できてない方 ・スタジオでのポートレート作品の質を上げたい方 ・レタッチまで含めて付加価値のあるサービスを展開したい方 ・Photoshopの基本的な使い方を理解している方 講師プロフィール 小笠原 愛 レタッチとデザインをベースに活動しています。 趣味はベリーダンスと旅行と温泉と柴犬です。 最近は教えることの難しさと面白さを感じながら日々目標に向かって邁進中です! 2005 横浜国立大学 教育人間科学部 学校教育課程 美術専攻卒業 2005 株式会社アマナにてフォトレタッチャー…

, 未分類

【6月28日開催】green drinks tenjin vol.2『地域と世界のソーシャルデザイン』

こんにちは。いとしまシェアハウスの畠山千春と申します。「ソーシャルデザイン」をテーマにおいしい食事とお酒でゆるく繋がるイベント、 green drinks が第2回目を迎えます! 『green drinks』とは、ニューヨークやロンドンなど世界500都市以上で開催される市民発イベント。環境、まちづくり、子育て、教育、平和、取り上げるテーマは様々ですが、その分野に取り組むキーパーソンをゲストに、参加者みんなで対話してゆくオープンな交流会です。 積極的につながっても良し、遠巻きに眺めても良し。思い思いに楽しんでください。 「実は昔からgreenz.jpを読んでいる」「以前からソーシャルベンチャーやデザインなどが気になっている」「でも、学校や職場など身近にしっかり話せる人がいない……」そんな人こそ、大歓迎のイベントです。 かくいう私もgreenz.jpとの出会いはgreen drinksでした。当時はまだ大学生で、実績も知識もないなか思い切って飛び込み、集まった人たちに刺激され夢中になってイベントに通ったのを覚えています。あの場、あのときの出会いがなければ、今の私はいないかもしれません。 今回の会場HOOD天神も、土台となる人と風のように漂う人が出会い、文化をつくる、風土=HOODをつくる。そんな想いを込めてつくられた場所なのです。まちづくりやパーマカルチャー、空き家のリノベーションなど、気になっている人はいませんか? * * * 今回、2回目となる『green drinks Tenjin』のテーマは、ちょっと視点を広げて「地域と世界のソーシャルデザイン」。いま、ローカルベンチャーやスタートアップや地方創生が日本でも盛り上がっていますが、その流れは世界でも同じなのです。 ゲストには、いまや全国に広がる “リノベーションまちづくり” の火付け役でもあり、福岡県北九州で開催されていた「リノベーションスクール@北九州」の主催者も過去に務められていた九州工業大学の徳田光弘さん。徳田さんは最近、世界のソーシャルデザインの事例を凝縮した『世界の地方創生: 辺境のスタートアップたち』を出版されました。 そして、もうお一方お招きするのは、リ・パブリックの田村大さん。「イノベーションスタジオ福岡」など、福岡を拠点にし、福岡でも数多くプロジェクトを仕掛けられているだけでなく、世界中の先進的なプレーヤーとも豊かなネットワークをつくられ、本当に、いつも世界を飛び回っているなあというイメージを持っています。 司会進行はgreenz.jp小野裕之、畠山千春が務めます。 「初めての参加でちょっと不安」という方も大丈夫!ここは年齢や職業に関係なく、みんなでつくるコミュニケーションの場。どなたでも自由に参加していただけます。 ここ天神から、地域の課題をみんなのアイディアで解決するコニュニティを作っていきませんか?必要なのは、自分ごととして考える力と、ワクワクする気持ち。みなさんのご参加お待ちしております! green drinks Tenjin「世界のソーシャルデザイン」 【日時】 2017年6月28日(水)19:30~(開場19:00) 【会場】 HOOD天神 【住所】 〒810-0001…

, 未分類

【入場無料】ホームシェアリングラボvol.01−熊本×ホームシェアリング実験室−

第1回決定!ホームシェアリングラボ×熊本! Airbnbと地域が連携しながら、ホームシェアリングの実験をしながらみんなでつながり、プロジェクトを生み出していく、日本初のコミュニティ「ホームシェアリンラボ九州」。 先日キックオフでは多くの皆様にお越しいただきありがとうございました! さっそく第1回のイベントを開催します。今回のテーマは熊本! 熊本で、ホームシェアリングを使った未来のことについて、話したい方是非おこしください! トークゲストは「Bridge KUMAMOTO」の中島さんと稲田さん。 熊本の現状と新プロジェクトの構想として阿蘇神社ゲストハウスの紹介を頂く予定です。 また、当日はAirbnbよりホームシェアリングに関する最新情報もお届けします。是非お越しください! \\イベントお申込みはこちら// ※画像をクリックするとイベントページへ飛びます。 ============== ホームシェアリングとは? 人口減少に伴う、空き家・空き部屋の増加に伴い、物件の有効活用手段として、旅行者に貸し出したり、ホームシェアリングが全国的な広がりを見せていることはご存知の通りです。 ホームシェアリングは、空き不動産オーナーの物件の活用につながるだけでなく、地域の中で、国際交流や経済的な選択肢を得ることができたり、観光促進や地域を活性化したりと、地域が抱える課題を解決につながるメリットもあります。また、そういった社会課題に取り組もうとする地域コミュニティに持続可能なビジネスやなりわいとして多様なソリューションを提供できる可能性を秘めていると思います。 Airbnbはこの度、地域関係各団体の皆様と今後のホームシェアのあり方について討議し、地域ならではの新しいサービス構築を試行する実験の場である “ホームシェアリングラボ” を、全国に先駆けて九州で開始します。(九州事務局は、イベントレジスター社と、福岡移住計画を運営するスマートデザインアソシエーション社合同) 明日のホームシェアリングのかたちや在り方にご興味のあるみなさまぜひともご参加ください。 注意事項: ・取材用撮影が入る場合、お客様が映り込む可能性がございます。撮影内容はTV・新聞・インターネット等に掲載される場合がございますので、あらかじめご了承ください。 ・お申込情報は、Airbnbの個人情報保護ポリシーに同意の上、送信いただくこととなります。 Airbnb、ホームシェアリングラボ九州事務局

, 未分類

【6月24日開催】福岡初上陸の『MOTIProject』が目指すもの。「HOOD天神」でイベント開催。

MOTIProjectとは 現役大学生向けに海外スタディツアーを企画から集客・実施・帰国後の発信を行っている『MOTIProject』が福岡で初となるイベントを「HOOD天神」で開催します。 『MOTIProject』の特徴はプロジェクトリーダーとして立候補した人がプロジェクトを立ち上げ、代表の福室氏とともに日本に一つしかないオリジナルの“想い”と“テーマ”のあるスタディツアーを創り上げ、そのプロジェクトを全国に広めて仲間を集め実施するものになります。 人数が集まらなければ実施出来ないものもありますが、通常の海外旅行やバックパッカーとは違い、決められたものに行くだけではなく、目自分の想いや目的を形にする為に全員が滞在中に企画に参加します。全員が参加型で今を本気で変えたい、新しい環境へ飛び込みたい、という強い想いのもと挑戦し続けていく大学生のプラットフォームとして存在しています。 海外に行って終わりではなく帰国後に発信までして、プロジェクトチームは解散。それぞれの今よりももっと上のステージへ進んでいく形になります。 今回は社会人の参加も大歓迎! 東京では何度か開催してい今イベントは若い世代の素直な想いを素直に伝える場所を作りたいという想いで開催されます。 他人の想いを知る事は自分自信を知る事、価値観の違いや新しい考えに出会える。こんな人がいたんだ!という新しい出会いをここから作りたいとのこと。 また本来は学生対象ではありますが、今回は社会人の方からの強い要望により社会人のご参加も大歓迎! 社会人の方でも新しい刺激や若者の素直な気持ちに触れて今や未来の事を考えるキッカケづくりをと考えておられます。 【イベント後のゴールイメージ】 ・予想外の考え、体験、価値観に出会える。 ・他大学、学年を超えた全国の大学生と繋がれる。 ・大学生の選択肢が増える。 ・何をやりたいか分からない人生を終わりにしようと思える。 ・これからMOTIprojectの好きなイベントに参加できる。 ※下記、『MOTIProject』2017年6月24日イベントプロジェクトチームメンバー一同より 「九州のみなさまとの新しい出会いと新しい想いとの出逢いを大切にこのイベントで新しい未来を作れたらこのイベントを開催する価値があるのでは無いかなと思います。今日ここにきて本当に良かった。その言葉を聞く為に!最高のイベントにしていきます! 皆様と出会える事を心より楽しみにしています!」 ↓イベント告知動画はこちら \\イベント詳細・申込みはこちら// ※画像をクリックするとイベントページへ飛びます。 〈イベント概要〉 日時:2017年6月24日(土) 時間:13時~17時(受付は12時50分~) 会場:HOOD天神 https://hood-tenjin.com/ 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目15−5 天神明治通りビル半地下1階 (アクロス福岡正面、水鏡天満宮のすぐお隣。) ☆運営費としてお一人様500円を受付にて頂戴いたします☆…

, 未分類

【6月2日開催】「働き方と組織の未来」ダイアローグセッション in 福岡 vol.1

「未来の働き方は、どうなっていくのだろか?」 政府や大企業も本腰を入れ始めた「働き方改革」。でも実際は「残業規制」など、やや表面的な対処に留まっている?...という印象です。本イベントでは登壇者や参加者との対話を通じて、より本質的な「働き方と組織の未来」や「福岡で働くこと」について理解を深めて頂きます。さらに、参加者の明日(未来)の働き方(生き方)が少しでも変わることを目指します。 当日は、個人と組織の「在り方」やライフスタイル・暮らし方について考え、様々な取組みを実践している3名のゲストをお呼びし、現在の活動についてお話いただきます。その後 、参加者一人一人に置き換えながら、「社内組織の課題」や「本当に実現したい働き方」などについて参加者同士でダイアローグ(対話)を深める予定です。 後半は、お酒を交えながら参加者同士でのネットワーキングを予定しています。本業以外でも様々な活動をされている参加者が集いますので、新しい出会いや気づき・発想が生まれればと思います。 今回は初の福岡開催ということで、HOOD天神(会場)を運営されている福岡移住計画さんと、学生寮運営を通じた人材育成・地域づくりに取り組む九州熱風法人よかごつさんの共催にて開催しています。 〈開催概要〉 ■日時 6/2(金)19:30~22:00(19:00開場) ■場所 HOOD天神 https://hood-tenjin.com/ 福岡県福岡市中央区天神1丁目15−5 天神明治通りビル半地下 アクロス福岡正面、水鏡天満宮のすぐ隣。 地下鉄「天神」徒歩4分 地下鉄「中洲川端」徒歩7分 ■定員 40名 ■参加費 1,000円(お菓子・飲み物含む) ■ゲストプロフィール ----------------------------------------------------------- 森 玲子(もり れいこ)氏 株式会社システムソフト 管理部人事総務グループ グループマネージャー [プロフィール] 1995年、福岡及び東京を本社として拠点にするPC向けソフトハウスの株式会社システムソフトへ入社。役員秘書としてトップを支える業務に従事。その後、会社の主要事業がSIerへと転換する中、人事や総務、上場関連業務などコーポレート部門を幅広く経験。人事業務に携わる中で、「組織と個人の共生」やその効果について興味を持ち、キャリアカウンセリングを学び、社員研修やメンタリングを行っている。また組織外においても「個人の自立(自律)と成長を促す」ことをテーマにプロボノ活動などに参加している。 システムソフト:https://www.systemsoft.co.jp/ ----------------------------------------------------------- 行武 直純(ゆくたけ なおずみ)氏 株式会社クリアコードパブリッシング 代表取締役 株式会社ミラクリエイション シニアアートディレクター 株式会社イレブンナイン…

, 未分類

【5月25日開催】ワクワクからはじまるソーシャルなコミュニティをつくろう!green drinks Tenjin 始まる!

こんにちは。いとしまシェアハウスの畠山千春と申します。「ソーシャルデザイン」をテーマにおいしい食事とお酒でゆるく繋がるイベント『green drinks』がついに天神にやってきます! 『green drinks』とは、ニューヨークやロンドンなど世界500都市以上で開催される市民発イベント。環境、まちづくり、子育て、教育、平和、取り上げるテーマは様々ですが、その分野に取り組むキーパーソンをゲストに、参加者みんなで対話してゆくオープンな交流会です。 積極的につながっても良し、遠巻きに眺めても良し。思い思いに楽しんでください。 「実は昔からgreenz.jpを読んでいる」「以前からソーシャルベンチャーやデザインなどが気になっている」「でも、学校や職場など身近にしっかり話せる人がいない……」そんな人こそ、大歓迎のイベントです。 かくいう私もgreenz.jpとの出会いはgreen drinksでした。当時はまだ大学生で、実績も知識もないなか思い切って飛び込み、集まった人たちに刺激され夢中になってイベントに通ったのを覚えています。あの場、あのときの出会いがなければ、今の私はいないかもしれません。 まさに今回の会場HOOD天神も、土台となる人と風のように漂う人が出会い、文化をつくる、風土=HOODをつくる。そんな想いを込めてつくられた場所なのです。 まちづくりやパーマカルチャー、空き家のリノベーションなど、気になっている人はいませんか? △   △   △ 『green drinks Tenjin』記念すべき第一回のテーマは「ソーシャルデザインってなに?」。 ゲストには、「ほしい未来は、つくろう」をミッションとしたウェブマガジンgreenz.jpの鈴木菜央さん、SOS子どもの村JAPAN広報誌『かぞく』編集長など、子どもの福祉に取り組む田北雅裕さん(greenzの記事はこちら https://goo.gl/7sgVMX )、街をキャンパスに誰もが先生・生徒になれる自由な学びの場”福岡テンジン大学”の岩永真一さんをお迎えします。 司会進行はgreenz.jp小野裕之、畠山千春が務めます。 「初めての参加でちょっと不安」という方も大丈夫!ここは年齢や職業に関係なく、みんなでつくるコミュニケーションの場。どなたでも自由に参加していただけます。 ここ天神から、地域の課題をみんなのアイディアで解決するコニュニティを作っていきませんか?必要なのは、自分ごととして考える力と、ワクワクする気持ち。みなさんのご参加お待ちしております! △   △   △ 【概要】 日時 : 2017年5月25日 受付開始時間 : 19:00〜 イベントスタート : 19:30〜 参加費…

, 未分類

【4月22日開催】だれでも自分の映画館をつくれる『popcorn』のオープニングイベントを「HOOD天神」でも開催!

『popcorn』日本全国同時上映会開催! この1年で誕生したワークスペースをはじめ、全国には既存スペース含め魅力的な場が数多くあります。 今回はそれらの場をつなぎ、日本全国で同じ映画を鑑賞する『popcorn』オープニングイベントを「HOOD天神」でも参加開催させていただきます。 『popcorn』とは popcornはだれでも自分の映画館をつくることができるサービスです。本当にだれでも、つくれます。よく行くカフェで週1回だけ上映する。オフィスを開放して、映画を観る。作品のロケ地で上映することもできるし、上映後に食事会を開催することもできます。世界にひとつしかない自分の映画館をつくってください。見つけてください。 ※画像・テキストはHPより引用 このだれもが映画館をつくれるサービス『popcorn』が、いよいよ4月22日(土)に日本全国同時解禁されます! これを記念して、4月22日(土)18時半より『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』を日本全国各地で同時一斉鑑賞するイベントを開催、上映前にはpopcornナカムラケンタ氏よりサービスの説明をネット中継。上映後はカフエマメヒコ井川氏とpopcorn大高氏、そしてオープニング上映に参加した全国の会場を交えてのトークイベントを開催しネット中継します。 是非「HOOD天神」でも『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』を一緒に楽しみましょう。 さらにネット中継も見ながら、映画の感想や好きな映画などお話しましょう。 みなさまの参加をお待ちしています。 ◯上映映画:『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』 2013年10月1日、バンクシーがニューヨークで展示をスタートさせた。告知もなく突然始まったその展示は、毎日1点ニューヨーク各地の路上に作品を残し、場所を明かさず公式サイトに投稿。人々はその作品を求めてニューヨーク中を駆け回るという、ストリートとインターネット上の両方で勃発した「宝探し競争」だった。 ◯タイムテーブル 4月22日(土) 18:00 入場受付開始 18:30 ナカムラケンタ氏によるプレゼン 18:45 映画『バンクシー・ダズ・ニューヨーク』上映開始 20:10 カフエマメヒコ井川氏とpopcorn大高氏、 全国の会場を交えてのトークイベント ◯参加費 おひとり1,500円(トークイベント、ワンドリンク付き) ※(注)チケットは下記お申込みページより要事前購入。 \\イベントお申込みはこちらから// ※画像をクリックするとイベントページへ飛びます。

, 未分類

【3月9日開催】天神で語りあう ちくごのまちづくり〜久留米×柳川×大牟田〜

【天神で語りあう ちくごのまちづくり〜久留米×柳川×大牟田〜 西鉄天神大牟田線の南半分、それぞれのまちの特性や役割、可能性とは?】 「大橋に、特急止まるってよ。」 「ちょ、えっ、なんで?!」 と思ったあなたは、ちくごの方では? 西鉄天神大牟田線の、南半分。 久留米までは特急電車で30分、大牟田までは1時間なのに「え?通勤できるの?」「日帰りで行けるの?」と聞かれちゃう。 今回はそんな近くて遠くて、やっぱり近い、ちくごエリアでさまざまな、まちづくり、ことづくり、ひとづくりをされている皆さんと西鉄大牟田線南メンバーぶっちゃけトーク(妄想含む)を開催します。 ・ちくご関係者・出身者・好き! ・毎日通ってます ・まちづくりに関心がある ・コミュニティづくりに興味がある ・DIYやってみたい ・ちくごの食べ物・お酒、いや、人が好き! ・駅、電車、バス、広場など西鉄のリソースで妄想したい! ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 【日時】2017/3/9(木)19:30〜21:30(19:00開場) ※途中の入退場OK 【場所】Hood天神 福岡市中央区天神1丁目15-5 半地下1階 https://hood-tenjin.com/ 【費用】2,000円(1drink + Snack付) 【定員】30名 (※先着順) 【スケジュール】 19:00 開場 19:30 オープニング 19:40…

Close

お問い合わせ

Would you like to see our space before joining? Come and visit our coworking space. Please fill out the form and our manager will get back asap.