ぼくらにできることvol.1 -福岡でつながる熊本・大分地震支援-

- not specified -

- not specified -

- not specified -

- not specified -

『ぼくらにできることvol.1 -福岡でつながる熊本・大分地震支援-』

4月14日の突然の熊本地震から2週間弱が経過した。66名が死亡・不明、27,000軒を超える建物被害が発生し、電気や水道、ガス、鉄道、道路などライフラインも激しいダメージを受けた。今も余震が続き、避難所や車中、テントでの苦しい生活を余儀なくされている多くの被災者に向けて、隣県の福岡から、ぼくらに今、何ができるだろう。

第一回となる今回は、発災以降、福岡から支援活動を進めている九州大学の田北さんと、リ・パブリック田村さん、そしてオンラインからつむぎやの友廣さんを迎えて、お話を伺うと共に、自分たちに、今、何ができるかを思考し、被災地の未来を共に編むための第一歩を議論するトークイベントを開催します。

これから、熊本・大分への支援やアクションを考えられている方、何の支援からはじめて良いかわからないけど、何かアクションを起こしたい方、今回の地震で現地で活動されている、もしくは東日本大震災での活動経験や知見の深い3名のゲストのお話を聞いてみませんか。

====

■開催日時:
5月11日(水)19:00~21:30

■プログラム:
19:00 開会
19:10 九州大学 田北さんのお話を聞く
19:30 リ・パブリック 田村さん、つむぎや 友廣さんのお話を聞く
20:00 ぼくらにできること。参加者を交えた座談会とアクションデザイン
20:45 つながる会
21:30 閉会・解散

■参加費:
無料(ドネーションイベントあり。田北さん、田村さんのアドバイスにより指定団体に全額寄付)

■登壇ゲスト:
九州大学 田北雅裕氏/リ・パブリック 田村大氏

■オンラインゲスト:
一般社団法人つむぎや 代表 友廣井裕一氏

■ドネーションイベント:
のはら農研塾のスイカを使ったドライスイカを作られた、中村美和さん(110west.inc)のご紹介&ドネーション

■主宰:
福岡移住計画×西日本鉄道

■司会:
福岡移住計画 須賀大介/西日本鉄道 宮崎泰

※参加にあたって※
こちらのイベントに参加される際は、事前に[HOOD天神 無料会員登録]を行っていただく必要がございます。お手数ではございますが、会員登録をお済ませの上お越しください。

〜無料会員登録の流れはこちら⇩⇩〜
https://hood-tenjin.com/hood-manual.pdf

Close

お問い合わせ

Would you like to see our space before joining? Come and visit our coworking space. Please fill out the form and our manager will get back asap.