Category: Report

【開催レポート】見てワクワク!見せて伝わる!ノートを開くたび楽しい記録の残しかた
, HOOD School, News, Report

【開催レポート】見てワクワク!見せて伝わる!ノートを開くたび楽しい記録の残しかた

会議のメモや議事録、日々の仕事で考えたことや聞いたことなど。大人になってもメモをとる機会は意外と多いもの。 文字が連なるノートを開いては、なんだかがっかりすることもあるのではないでしょうか。 殊に、会議の議事録や仕事上で使うメモとなると、どうしても「正しい情報を残さなければ!」と緊張してしまうせいか、堅苦しい表現になっていたり、話し合いの結果だけをメモしてしまったりと、無機質なメモになってしまいがちです。 そんな堅苦しい記録の方法をワクワクしたものに変える方法があります。 今回、HOOD SCHOOLでは、そんなちょっと憂鬱な記録を楽しい記録へ変えるヒントを伝える講座を行いました! この記事では、当日の講座の様子をお伝えしながら、そんなグラフィック・レコーディングのポイントをご紹介しながら、楽しい記録を実現するためのヒントをお伝えします。 明日からの記録やメモにちょっと使えるアイディアが見つかるかもしれません。 ノートのとり方、会議の記録が変わる!?グラフィック・レコーディング講座 グラフィック・レコーディングとは 新しい記録の手法で、会議や議論の内容を記号やイラストを使って図解化、可視化していくものです。 カラフルな色のペンや、イラスト、記号などを用いて記すため、出来上がりを見てもなんだかワクワクしますよね。 (▲HOOD天神2周年パーティーの際に、講師が描いたグラフィック・レコーディングの議事録) 議論やミーティングの結論だけメモをとる議事録とは違い、そこでどんな話し合いが繰り広げられたか、どうやってで合意形成が行われたのか、その過程にも注目しながら記録をしていくから、後から見ても楽しめて、他の人に見せるにもとても分かりやすくなるんだとか。 無機質なノートがこのように華やかになると、会議や議論の場も楽しめるかもしれません。 楽しい記録を楽しく教えてくれた講師はこちら 今回、そんな楽しい記録の仕方を誰よりも楽しく教えてくれたのは、ワークショップコーディネーターとして活躍されている岸智子さん。 HOOD SCHOOLでは以前に、「イノベーションが生まれる対話の場作り講座」を開催していただきました。 今回の講座では、「正しい記録よりも楽しい記録を」という想いのもと、8名という少人数制でそれぞれに意見交換できる距離感で楽しくグラフィック・レコーディングを教えてくださいました。 一見すると、なんとなく難しそうに見えるグラフィック・レコーディング。 それでも、「絵や文字の上手い下手はまったく関係ない!漢字が出てこないのも愛嬌、カタカナやひらがなで書いちゃえばOK!です!」とのこと。 講座で公開したグラフィック・レコーディングのポイントを少しだけご紹介したいと思います。 グラフィック・レコーディングのポイントをご紹介します グラフィック・レコーディングは、とにかく楽しんで記録することが大前提。 そんな中でもちょっと上手に仕上げるポイントを教えてもらいました! 1.使用する色を3色に絞ってみる もちろん、色んな色を使って鮮やかに仕上げることも良し。でも、なんとなく散らかってるように感じたら、使用する色を3色に絞ってみてください。きっとすっきりして見えるはず。 そんな中でも岸さんおすすめの色は、ズバリ"黄色"。 ちょっとしたポイントと表現するために黄色の線を引いたり、中抜きした文字を黄色で塗ってみたり。主張しすぎない黄色がさし色になって、見た目も見やすくなるのだとか。 2.記号や顔文字を使ってみる 「絵が苦手」という人でもチャレンジしやすいのが、○△×という記号。…

【レポート】HOOD SCHOOL vol.1〜イノベーションが生まれる対話の場作り講座〜
, HOOD School, Report

【レポート】HOOD SCHOOL vol.1〜イノベーションが生まれる対話の場作り講座〜

昨日、HOOD SCHOOLの記念すべき 第1回目の講座を開催いたしました!     HOOD SCHOOLとは 「福岡発!シェアオフィスから始まる〝ツナガル〟学び場」です。 「クリエイティブ」「ワークショップ」「まちに関わること」など 様々な学びを発信し、学び場というコミュニティを紡ぎながら、 HOOD天神から福岡で、そして世界で活躍する人を応援します。     第一回目は、ワークショップコーディネーター岸智子氏による 「イノベーションが生まれる対話の場作り」講座を開催。 今回は ◎ワークショップを自身で開催している方 ◎会社員で会社の会議に役立てたいと思っている方 ◎コーチングやファシリテーションに興味のある方 など全9名にご参加いただきました!            ワークショップでは、 実際に対話の場を様々なテーマの ワークを通じて、体験しながら ・対話とは何か? ・対話による効果、可能性は? ということについて、学びました。     参加してくださったみなさんは、 時に真剣な表情になったり、 みんなでワイワイと楽しんでいたり、 思い思いに講座を楽しんでいる様子でした!    …

【レポート】HOOD天神つながランチ_vol.3
, Report

【レポート】HOOD天神つながランチ_vol.3

天神(福岡)の小さなシェアオフィス「HOOD天神」で 【HOOD天神つながランチ】第三回を開催いたしました。 ※HOOD天神つながランチとは、 HOOD天神のコンセプト「つながる・はじめる・つくりだす」のもと、 HOODの入居者メンバー同士のコミュニケーションを目的としたランチ会です。 第三回目は今宿(福岡)のシェアオフィス「SALT」で 毎週水曜日に提供する「SALT給食」とコラボレーション開催。 地元でも根強いファンを獲得しつつあるSALT給食は、 HOOD天神でも以前から話題になっており、 入居メンバーからの声にお答えして、今回初のコラボ開催が実現しました。 そんな今回のメニューは *HOODで炊く「かぼちゃと胡桃の炊き込みご飯」 *メンチカツ(トマトチーズ) *スパニッシュオムレツ *さつまいものチーズケーキ ハロウィン当日の今回も、秋の味覚盛りだくさんで 美味しく、楽しくいただきました! そして後半は恒例のコミュニケーションワーク。 第三回目のテーマは、 「HOODでソウゾウ力を磨く?!」 今回は「カタルタ」 という様々な接続詞が書かれたカードを使いながら自己紹介。 (ファシリテーター:岸智子氏) まずは自分の好きなことや、24時間以内に起きた嬉しいことなどを伝えた後に ランダムに引き当てたこのカタルタの接続詞に合わせて、話を展開するという とても創造力・想像力を必要とするこのゲーム。 予想外の接続詞を用いるため、頭を悩ませながらも 面白い展開をメイキングしたり、想定外の自分の一面を引っ張り出しながら、 笑いの絶えない時間となりました! 今回で3回目の開催のHOODつながランチ。 少しずつ少しずつ入居メンバーのことも知る機会が増えてきて、 日常の中でも「この間おっしゃってた〇〇〜」…

Close

お問い合わせ

Would you like to see our space before joining? Come and visit our coworking space. Please fill out the form and our manager will get back asap.