, News, Partner Project

”いい経験をした”で終わらせない。海外での経験の活かし方

\ 夕方5時に海外好きで集う /
HOOD Apéro NIGHTをはじめます

気がつけば、オリンピックイヤー2020年の始まり。
たくさんの人が日本に訪れ、様々な文化を日本で味わうことができるのは、きっと東京だけではないはず。

今回、シェアオフィスHOOD天神では、
「海外が好き」をテーマにとある企画を実施します!

 

その名も
「HOOD Apéro NIGHT」

 

さて、このイベントが一体どんなイベントなのか。
このイベントを盛り上げるパートナーをご紹介します。

 

パーティープランナーの野上せりさん。

野上せり(Seri Nogami)
会社員/パーティープランナー
もっと英語や海外に携われる仕事がしたいと思い、英語力アップのため2010年にカナダへワーキングホリデーへ。帰国後は会社に勤める傍ら、とくに2016年から2年間は定期的に週末ホームパーティを開催。2018年には個人ギャラリーのオープニングパーティのテーブルセッティングや、今宿のSALTで、自身で企画したパーティを運営するなど、活動の幅を広げる。2019年にはプロのパーティプランナーの講座を受け、広い空間でのより魅力的なテーブルコーナの作り方を習得。

野上せりさんに今回の企画の内容やきっかけなど、お話しを聞いてみました。

 

Q1.まずは今回の「HOOD 週末Apéro NIGHT」の企画が一体どんなものなのかを教えてください!

月に一度、夕方5時から海外が好きな人たちと集まって、食事やお酒を楽しみながら海外の文化と日本の文化の違いを語ったり、とにかくみんなが自分の好きな海外の話をたくさんする夜をともにする企画です!

「Apéro(アペロ)」の語源は、「Apéritif」(アペリティフ)」

食前酒という意味で、フランスではよく夕食が始まる前に、軽くおつまみをつまみながら「Apéritif」(アペリティフ)」の時間を楽しむ習慣があるのだと言います。

そんな楽しい時間をカジュアルに、日本にいる海外が好きな人たちと集って楽しめたらいいなという気持ちで、今回HOOD天神の場所をお借りして始めることとなりました。

 

Q2.なるほど。こういった企画をしたいと思ったのは、何かきっかけがあるのでしょうか?

私は、ワーキングホリデーでカナダに1年間行っていたことがあり、そこで印象に残ったことの1つが海外の「パーティー文化」についてでした。

海外では、何はなくともいろんな人を集めて、パーティーをするという文化があるんですね。そのパーティーの中には、華やかに食事を並べて、ドレスコードを決めて集うものもあれば、もっとカジュアルにそれぞれが作ったり買ったりしたお料理を並べて、集まった人ととにかく会話を楽しむというパーティーもあります。

私もカナダにいた頃に友人から「Thanks Giving(感謝祭)で実家に帰るから、もしよかったら一緒にくる?」と誘ってもらったことがあります。親戚や家族が集まる場ですが、私のように出会って間もない友達も何名か参加していて、日本の文化が当たり前の私からするととても印象的な時間でした。

日本では、パーティーとなるといきなりハードルが高くなってしまうし、そもそもパーティーといえば、よく知っている人を誘うということが大前提にあると思います。でも、人と集まって食事をしたり、語ったりする「時間」そのものが貴重で楽しいことだと思います。そんなパーティー文化が日本でももっと広がったらいいのになと思ったことがきっかけです。


▲せりさんが開催した会社でのパーティーの様子(せりさんより提供)

 

Q3.確かにパーティー文化は日本にはなかなかない文化の1つですよね。そんな文化を目の当たりにして、驚いたことはありますか??

私は今、日本に戻ってきて海外の人と接する機会の多い仕事をしているのですが、海外の人って自分主催のイベントを企画する人が多いんですね。

「今日私の誕生日だから飲もうよ!」
とか
「今日は私がホストのイベントだからきてよ!」
とか

日本では「お祝いは誰かにしてもらうもの」という価値観があるように思いますが、海外の人は自身がホストになってパーティーをすることも少なくなく、「それってありなんだ!」ととても驚いたのと同時に、楽しそう!と思いました。

それからは、自分の誕生日にパーティーを開いてみたり、公園でピクニックを企画してみんなを誘ってみたり、パーティーへのハードルがグッと下がりました。
人が集まるのには、本当は形式とか理由は必要なくて、場所と時間が合えば来てくれるんだという気づきになりましたね。

Q4.つまり、今回の企画は野上さんがホストになって、みんなで楽しい時間を過ごす企画の1つということですね!想像しただけでワクワクしてきました!改めて、どんな企画にしていきたいですか?

今回は、「海外好きの人」がテーマということで、海外経験者の間ではぜったいに盛り上がる「海外あるある」の話だけでも楽しいですが、今回はもう少し踏み込んだ話が出来たらもっと楽しくなるのでは?と思ってます。

留学でも旅行でも海外を体験すると、海外と日本の文化の違いから、日本にもこんな習慣が広まれば、もっと楽しく生活できるのでは?とか、もっと良好な人間関係が築けるのでは?など、気づくこともきっとあると思います。
「こんな文化が日本にもっと広がったらいいのにな」ということをブレインストーミングのように考えが出し合って、参加して頂いた方々のひとり一人にまた新たな視点が発見出来たら楽しいだろうなぁとワクワクしてます。

アペロナイト当日は、テーマを決めてそのテーマにそって私が、テーブルコーディネートや簡単な料理、お酒を準備する予定です。
せっかくなので、パーティープランナーとして培った経験を発揮してプロデュースさせていただきます!

初回の2月2日(日)のテーマは、バレンタインデー前ということもあり「情熱のスペイン」がテーブルコーディネートのテーマに、皆さんの海外にまつわる想いを盛大に語って頂きたいと思います!

どんなコーディネートにするか、、今から楽しみながら考えています!

 

Q5.どんなテーブルコーディネートになるのか、、楽しみです!パーティープランナーとしての活動は、どんなことをされているのでしょうか?

パーティープランナーの中には、実はいろんな分野で活躍されている方がいます。フィンガーフードコーディネーターとかバースデープランナーさんとか。
私は、集う人との時間をカジュアルに楽しむことを大切にしたいと思っているので、できるだけシンプルなテーブルコーディネートでパーティーを楽しんでもらえたらいいなと思っています。
現在は、所属している会社のお祝いや自分で季節のイベントを企画して、テーブルを装飾したり、簡単なフードを用意したりしながら、集う人たちとの時間を大切にしています。

    
▲会社のパーティーのコーディネートをするせりさん(せりさんより提供)

 

Q6.初回となる2月2日。どんな方に来て欲しいですか?

私はパーティプランナーとして、みなさんの会話の弾む空間をつくります。
なので、当日はディープな海外生活経験者だけでなく、行ってみたい国がある!という方や、いつか海外に行くから英語の勉強を始めたよ!っていう方も、そして海外行くのは怖いけど、海外ドラマが大好きって方でも、気軽に参加していただけたら嬉しいです。
きっと なぜ「海外」なのか?自分なりの考えをシェアするきっかけになると思います。

今回は情熱の国スペインをテーマに、テーブルコーディネートしますが、会話はスペインに限らず、皆さんの海外にまつわる想いを盛大に語ってください!

 

・・・・・

せりさん、ありがとうございました!

 

海外と日本。
この文化の違いに、どちらかが「正解」という価値観はない。
でも、自分が心地よく感じることのヒントが海外の文化にあるかもしれない。

そんなことに気付くきっかけになるかもしれません。
初回は先着10名という少人数制ではありますが、
少人数だからこそディープな時間になるのではないかなと思います。

海外に行ったことがある
海外で暮らしていた
何よりも
海外が好き!
海外好きの人と出会いたい
という気持ちがあるあなたと出会えることを
心から楽しみにしています!

 

 

【海外好きで世界の”ちょっといいな”を語り合う、HOOD Apéro NIGHT】
日時:2020年2月2日(日)17:00〜19:00
場所:HOOD天神
参加費:2,500円(ドリンク&軽食込み)
申し込み:こちらのイベントページの「参加」ボタンをクリックしてください!
※先着10名様まで

Close

お問い合わせ

Would you like to see our space before joining? Come and visit our coworking space. Please fill out the form and our manager will get back asap.